創業50年以上のノウハウを活かし、お客様のお手伝いをさせて頂きます。

PAGE TOP

個人情報の取り扱い

ホーム ⇒ 個人情報の取り扱い

個人情報保護方針

TMトランスポート株式会社は、顧客様の依頼の元に確実に対応できる様に、
支障無く業務を遂行していく為に、運送事業者として敏速に、かつ、確実に商品の輸送を行うものとして、
社会的に必要な事業としての心得を重んじて、当社が扱う個人情報の保護について、社会的責任を十分に理解して、
本人の権利利益を保護し、個人情報保護法に関する法規規制等を遵守致します。  また、以下に示す方針を具現化するために、個人情報保護マネジメントシステムを構築し、
最新のIT技術の動向、物流リスクのトレンド、社会的要請の変化、経営環境の変動等を常に認識しながら、
その継続的な改善に、全社を挙げて取り組むことをここに宣言致します。

a)当社は、個人情報をお預かりする際には、その取得目的を明らかにして、個人情報の適切な取得・利用・提供を行い、
利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)は行いません。
また、そのための適切な措置を講じます。

b)当社は個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守致します。

c)当社は個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損等のリスクに対しては、
合理的な安全対策を講じ、事業の実情に合致した経営資源を注入し、個人情報のセキュリティ体制を継続的に向上させて行きます。
また不適切な事項については是正を行います。さらに内部規程等を改め個人情報を最善の状態で保護致します。

d)当社は個人情報の取扱いに関する苦情及び相談対応への内部規程を定め、苦情及び相談には、迅速かつ誠実に対応致します。

e)個人情報保護マネジメントシステムについて、当社を取り巻く環境の変化を踏まえ、適時・適切に見直して、その改善を継続的に推進して行きます。



最終改定日:2012年7月1日
制定日:2012年7月1日
TMトランスポート株式会社 代表取締役 守山 輝夫

■個人情報保護の取り組みに関するお問い合わせ先
TMトランスポート株式会社 個人情報保護管理者
TEL:03-3890-4611 FAX:03-3854-2356



個人情報の取扱いについて

弊社はJISQ15001:2006要求事項3.4.2.5および3.4.4.3に従い、以下の内容を公表します。

Ⅰ.ご本人から直接書面取得以外で取得する場合の利用目的
 ①受託を受けた個人情報
   ・顧客企業からの委託により、貨物の運送等の業務を行うため


Ⅱ.開示対象個人情報に関する周知
1.開示対象個人情報の利用目的
 ①従業者の個人情報
   ・人事、給与、総務などの雇用管理のため
   ・健康管理のため
   ・業務指示、連絡のため
   ・セキュリティ管理のため

 ②採用応募者の個人情報
   ・応募者の方への連絡、採用選考のため
   ・入社手続きのため
 ③お取引先の個人情報
   ・商談、業務上の連絡、受発注業務、契約の履行のため

2.個人情報保護管理者
TMトランスポート株式会社  守山 紳太郎  03-3890-4611

3.個人情報の開示等の手続き及び問い合わせ窓口
当社は、当社が取得した個人情報に関して、ご自身の情報の開示等をご希望される場合は、
ご自身及びお申し出いただいた方がご本人であることを確認した上で、すみやかに対応いたします。
当社は、ご本人から当社が保有する個人情報の利用目的の通知、開示、個人情報の内容が
事実に反する場合等における訂正、追加又は削除、利用の停止、消去、第三者への提供の停止(以下「開示等」という)の請求を受け付けます。
ただし、本人または他のお客さまの生命・身体・財産その他の利益を害するおそれのある場合、
または当社の業務遂行に著しく支障をきたすと判断した場合は、この限りではありません。
また、法令等に定めのある場合は、当該法令に基づいて適切な対応をいたします。

(1)開示等の内容
①利用目的の通知
②開示
③内容の訂正、追加又は削除
④利用の停止又は消去
⑤第三者への提供の停止

なお、利用の停止又は消去に伴い、不本意ながらご要望に沿ったサービスの提供ができなくなることがありますので、あらかじめご了承の上ご請求をお願い申し上げます。

(2)手数料 手数料は無料です。

(3) 開示等のご請求方法及びお問い合わせ 開示等のご請求をされる場合は、①「当社所定の開示等請求書」に必要事項を記入し、
②「ご自身及びお申し出いただいた方がご本人であることを確認するために必要な書類の写し」を同封のうえ、後述します、
「個人情報保護に関するお問い合わせ窓口」まで、書留、簡易書留、配達記録郵便など、配達の記録が残る方法によりお申し込みください。
開示等請求書につきましては、ご郵送致しますのでお問い合わせください。
この方法によらない開示等のご請求(当社に直接お越しいただいた場合も含みます)には応じられませんので、ご了承願います。
また、開示等請求書の記載に不備があった場合並びにご自身及びお申し出いただいた方(代理人等)がご本人であることを確認できない場合、
不本意ながらご請求に対応できない場合がございますので、あらかじめご了承願います。
①「当社所定の開示等請求書」

②「ご自身及びお申し出いただいた方がご本人であることを確認するために必要な書類の写し」  ※本籍地情報は黒塗り等の処理をして読めない状態でお送りください。
●運転免許証の写し
●パスポートの写し
●健康保険の被保険者証の写し
●住民基本台帳カードの写し
●外国人登録証明書の写し

なお、お申し出いただいた方がご自身以外の場合(代理人等)は、次の書類も同封してください。

●未成年者又は成年被後見人の場合は、その法定代理人に関する以下の書類
戸籍謄本又は成年後見登記事項証明書など、法定代理権があることを確認できる書類
●開示等のご請求を行うことについて、その作業を委任した代理人
 委任状など、代理権があることを確認できる書類


[個人情報保護に関するお問い合わせ窓口]
TMトランスポート株式会社 個人情報保護 苦情・相談受付窓口 守山 紳太郎
東京都足立区本木西町14-4
 TEL:03-3890-4611  受付時間10:00~17:00(土日祝日、年末年始を除く)
 FAX:03-3854-2356

(4)開示等のご請求に関する結果の通知方法
お申し出いただいた方(開示等請求書に記載された請求者の氏名及び住所)宛に、書面を送付し通知します。
また、開示等ができない場合は、その理由を付記して通知します。
なお、通知までに日数を要することがありますので、ご了承願います。

(5)開示等のご請求により取得した個人情報の利用目的
開示等のご請求により取得した個人情報は、開示等の手続きに必要な範囲内でのみ利用します。
また、ご提出いただいた書類は、適正に廃棄します。

4.個人情報の取扱い及びご質問、苦情等の受付窓口
当社が取得した個人情報に関する苦情及びお問い合わせにつきましては、
前述の「個人情報保護に関するお問い合わせ窓口」まで、ご連絡ください。

5.認定個人情報保護団体
認定個人情報保護団体の名称
一般財団法人日本情報経済社会推進協会
苦情の解決の申出先
個人情報保護苦情相談室
住所: 〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F
電話番号: 03-5860-7565
0120-700-779
※当社の商品・サービスに関する問い合わせ先ではございません。